14期生(2020年度入室)
 
  石川 皓也
河合 暁彦  
向後 佳乃子
  古和田 実梨
  佐々木 亮
  清水 優生乃
  角南 仁基
  太治 裕真
  田中 雄基
  益田 麻理乃
     松澤 里咲
  山根 悠輔
 

2020年
7月1日(水)
 今日は第10回のゼミを行いました。依然、オンラインで行っています。
報告は2巡目に入りました。2巡目は、以下の3つのテーマに分け、
交代で報告してもらっています。当初のテキスト以外の資料も使って、
各自が問題意識を深めることが狙いです。

1.人口減少社会

2.資源循環型社会

3.生産者と消費者(都市と農村)の間の交流、コミュニケーション

 この日は、第1テーマ「人口減少社会」について、2名に報告
してもらいました。人口が減少している農村地域での廃校の活用、
サテライトオフィスの可能性について、いくつかの事例紹介に
基づき、意見交換をしました。


 zoomを使ったゼミの様子
 



2020年4月22日(水)
  第1回のゼミをzoomで行いました。各自の関心について話してもらった
結果、今年度は昨年度も用いた『新版 キーワード』のほかに、
下記の除本先生の著書を使うことにしました。

使用テキスト 
春学期:
「農業と経済」編集委員会 (監修)、小池 恒男・ 秋津 元輝・ 新山 陽子 (編集)
『新版 キーワードで読みとく現代農業と食料・環境』昭和堂、2017年

除本理史(まさふみ著『公害から福島を考える――地域の再生をめざして』岩波書店、2016年